2015年11月15日日曜日

11月15日礼拝

11月15日(日)の礼拝。
 
賛美歌を一部分、奏楽メンバーで選びました。
 
 
教会員の証しもありました。
それは、お母様の信仰からの証でした。
 
日々の生活の中で、いつの間にか仕事に重きをおき、目に見えるものを追い求めるようになっていた。
そんな時、母親からマタイ4:4「人はパンのみで生きるのではない…」の御言葉を聞いた。
ずっと母を守ろうと思っていたが、本当に母を守ったのは神様だった。
母親が本当に望んでいることは、「教会に繋がり、 神様と共に生きること」
イエス様にゆだねて生きていきたい。
フィリピ4:6-7
 
 
子どもメッセージは宮西宏明牧師。
エレミヤ31:27-34
美味しい葡萄と酸っぱい葡萄を手作り紙芝居でお話しされました。